• トップ
  • 園日記
  • 3月16日(土) 平成30年度卒園式

園日記BLOG

3月16日(土) 平成30年度卒園式

2019.03.16

今日は、平成30年度の卒園式です。
今年度は年長組97名の子どもたちが、きよせ幼稚園を卒園します。
雨天の予報もありましたが、子どもたちの卒園を祝うような晴天となり卒園式を迎えることが出来ました。
みんなは、入園してから、これまで幼稚園でたくさんの時間を過ごしてきました。
日々の幼稚園生活の中で、友達と一緒に笑ったり、けんかをしたり、泣いたりしたり、すべてが大切な思い出ですね。
また、きよせ幼稚園のそれぞれの行事を経験し、行事へと向かう過程から本番を迎えるにあたり、子どもたちの中に自信や達成感が芽生え、1つの行事が終わるたびに、一人ひとりの成長を感じることが出来ました!
そして、今日の卒園式は幼稚園生活で最後の行事となります。
入園当初の心も身体も小さかった姿は無く、これから小学生へと進学する立派な態度を見せてくれましたね。
みんなは大きな大きな可能性を持っています。
みんなの心の中には、最後まで諦めない気持ち、挑戦する気持ちがあります!
これから先の未来でたくさんのことに挑戦して、自分の夢に向かって頑張って欲しいと思います!
みんなが大好きな年中組の時のバルーンでの曲のように、何事にも「やってみよう!」☆
みんなのことを世界で一番大事にしてくれているお家の方への感謝の気持ちを忘れずに、健やかに大きくなってくれることを願っています☆
先生たちもみんなと過ごしてたくさんの思い出が出来ました!
ありがとう☆
保護者の皆様方、これまで、幼稚園の運営に対しまして、たくさんのご協力を頂き、ありがとうございました!
また、毎日、お子様を幼稚園に元気に送り出して頂き、ありがとうございました。
時には、朝の送り出しや降園後に、お子様に励ましをして頂いた事もあったかと思います。
子どもたちの成長には、自分のことをしっかりと見てくれていて、心のよりどころとなる場所を感じていることがとても大切です。
その安心感があるからこそ、子どもたちは色々なことに挑戦したり、失敗したりすることが出来ます。
その繰り返し、積み重ねが、子どもたちの未来を生きる力となっていきます。
これから先も色々なことがあるかと思いますが、未来を担う子どもたちの成長を教職員一同、心からお祈りしております。
本日は、平成最後の記念となる卒園式となりました。
ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました!

Copyright © 学校法人 清瀬学園 きよせ幼稚園. All Rights Reserved.